バランタイン7年 試飲

本日はバランタイン7年試飲。ウイスキーは加水やロック、ハイボールなどで風味が変わりますが、これもその変化がわかりやすくて楽しめる方かなと思います。それぞれブレンドされているものが立ち上がったり引いたりするのか、ブレンデッドの方がそういう風味の違いが出るのかもしれませんね。

グレングラント アルボラリス 試飲

本日はグレングラント アルボラリス試飲。良コスパシングルモルト。ハイボールでも気軽に飲めますね。その辺りも踏まえると、これもある意味、シングルモルトの”優等生”的位置付けです。昨日と言ってること被ってしまいましたが…。

クレイ試飲

本日はクレイ試飲。オランダのシングルモルトでカスクストレングス(樽出しそのまま、加水による度数調整なし)なんですが、そんなにハードな印象はなく香りが上品。ちょいソーダでも風味豊かにいただけます。

桜尾 試飲

本日は桜尾シングルモルト試飲。ストレートもフルーティーで飲み易いですが、後半はちょいソーダでも試してみました。やさしめな口当たりのウイスキーなんでちょっとボケるかなと思ったんですが、ウイスキーらしさも残って全然アリです。

ザ・マッカラン 試飲

ここしばらくの自分内シェリーブーム継続により本日はザ・マッカラン試飲。少し苦味も含まれるような甘みが少し大人な感じのシェリー感。う〜ん上品ですなぁ。

ハイランドパーク試飲

先日の無印チョコ問題以降、最近はシェリー系ウイスキーがマイムーブになっています。そこでこの銘柄もシェリー寄りということで、本日はハイランドパーク試飲。飲む前から口に含むまでスムーズに続くシェリーの華やかな香りと、ほんのり追っかけてくるピート感のバランスが良いです。ツマミはもちろん何がしらのチョコレートで。

バスカー シングルモルト試飲

本日はバスカー、青ラベルのシングルモルトで試飲。バーボン樽、シェリー樽で熟成された原酒をバッティングしているとのこと、ストレートはシェリーぽさの方が立つ印象、気のせいか少しトロっとする質感も感じました。

グレンモーレンジィ試飲

本日はグレンモーレンジィ試飲。ちょいソーダでもフルーティーでひょいひょいいけちゃいます。安定の美味しさ。ピート感もなく飲みやすいので、シングルモルト試したいんですが先ずはどれが良いですか?とお尋ねされる際には高い確率でおすすめする銘柄のひとつです。

ク・ボカン シグネチャー 試飲

本日はク・ボカン シグネチャー、ちょいソーダで試飲。ソーダにするとふわっと甘みが出るタイプのウイスキーがありますがこれもそうですね。ストレートの時の柑橘感や軽いピート感が甘みに変わる?みたいな気がします。完全に個人的な印象なんですが…。

タリスカー 試飲

休み明け、本日はタリスカー試飲。ウイスキーのツマミでチョコレート齧ると口中に香りが広がって美味しいですよね。当店のはベタなアルファベットチョコなんですが急に「デパ地下のヤツか!?」くらい風味がリッチになる気がします。